デジタルデータリカバリー

サーバー・NASのデータ復旧(復元)
|データ復旧 国内売上No.1【データ復旧.com】

0120-706-332
0120-706-332
復旧率最高値
  
95.2%
  

復旧率=データ復旧件数/データ復旧ご依頼件数(2017年12月~2018年11月の各月復旧率の最高値)

NAS・RAIDサーバー復旧について
NAS・RAIDサーバー復旧について

2名から10名くらいの小グループで使用しているハードディスクはサーバーです。
サーバー・NASを最速で復旧できる可能性があります!

「会社の営業部10名だけで、同じハードディスクのデータを共有している」「従業員3名のデザイン会社で、1台の外付けにデータを入れて共有している」「美容室の顧客データを、フロントとバックヤードで管理できるように、LANでつないで共有している」

2名から10名くらいの小グループで使用しているハードディスクはサーバーです

分かりやすく例えると・・・家族全員で共有して使用している冷蔵庫のようなものです。 「家族」という少人数のグループで、1つの「冷蔵庫」を共有しており、冷蔵庫の中に入っている調味料・食品・飲み物は、家族全員が好きなときに取り出すことが出来ます。 サーバーも、「会社内」という少人数のグループで、1つの「ハードディスク」を共有しており、それぞれが必要なときに中に入っているデータを見ることが出来ます。

このサーバーと呼ばれる機器は、通常のパソコンや外付けハードディスクとは違い、特殊なファイルシステムを使用してデータを保存しており、データ復旧を行うには、専門の技術と知識が必要なのです。

サーバーとNASは何が違うのか

サーバーは1から構築することができ、用途に応じてカスタマイズが可能です。データの保存だけでなくさまざまな拡張機能を備えており、柔軟性と拡張性が高いのがサーバーの特徴といえます。
一方、NAS(Network Attached Storage)は、コンピュータネットワークに接続した記憶媒体のことで、ストレージに特化しデータの保存と共有を主に行います。サーバーと比較して安価で手軽に導入できるのがメリットです。
サーバーもNASも、ネットワークに接続できる記憶媒体(HDD)という点では同義になります。

0120-706-332

サーバー・NASでよくある症状

1. カチカチ、カチャカチャと異音がする

外部からの衝撃を受けたり、経年劣化が原因で、物理的に異常が発生しているケースです。データの読み込みを行う「磁気ヘッド」(レコードでいうレコード針の部分)が壊れて磁気ディスクに傷をつけてしまったり(スクラッチ)、ハードディスクの物理的な制御プラグラムである「ファームウェア」に異常が発生している等が考えられます。

2. 起動しない

もし電源の供給がされているにも関わらず起動しない場合には、本体(内部のハードディスク)が故障している可能性があります、すぐに通電をやめ、データ復旧の専門家に相談しましょう。

3. RAID構成が崩壊した・再構築(リビルド)の途中で失敗した

RAID構成を組んでいるHDDは、ほとんどの場合同じ時間に稼働しており、1台に障害が発生すると他のディスクも同時期に障害発生する可能性が高くなっています。再構築(リビルド)を行うと他のディスクに負荷がかかり、障害が発生したHDDだけでなく新たなHDDに障害が発生ししてしまうケースが多々あります。

4. エラーメッセージが表示される

NASやサーバーには、メーカーごとに特有のエラーコードが割り当てられています。EMモードやHDDに不良セクタが発生している、HDDがアレイから外れた等、状況は様々です。エラーメッセージが表示された際は、通電や再起動を繰り返すとHDDの障害が悪化する可能性があります。すぐに通電をやめ、電源をOFFにしてデータ復旧の専門家に相談しましょう。

5. 共有フォルダにアクセスできない

NASやサーバーに複数台からアクセスできない状態の場合は、機器自体にエラーが発生している可能性があります。機器の状態を確認後、なるべく通電は避け電源をOFFにして保管しましょう。

6. 誤って上書き・削除・初期化した

データを上書き・削除・初期化した場合でも、削除データがHDD内部に残っているケースがあり、その場合は復旧が可能となります。復旧ソフトを安易に試すと、HDDを更に上書きしたり、最悪のケースではデータの取り出しが完全に不可能となる場合があります。確実で安全に復旧するためにもデータ復旧の専門家に相談するのをおすすめします。

データ復旧の流れ

初期診断時の機器のお預かり方法につきましては、郵送受付・お持込(ご来社)受付・無料出張診断(法人様限定)の3種類をご用意しております。詳細の流れについては以下をご確認ください。

法人様限定!出張診断・復旧サービス

当社はサーバー・NASの復旧に強い!
サーバー・NASのデータ復旧は私たちにお任せください

経験豊かなアドバイザーが、 概算の金額・原因・納品までの期間をお調べします。

専門のアドバイザーが対応するから、お電話の段階で予測症状をお伝えできますし、型番を教えていただければ、当社で対応した過去の例を見て、復旧できる見込みがあるのかどうかをお調べできます。

>サーバー専門アドバイザー対応の詳細はコチラ

他社や、メーカーで復旧出来なかったサーバーも私たちなら直せる技術があります。

私たちは、日本トップクラスのデータ復旧会社です。メーカー、家電量販店で、「データを元通りにするのは無理!」と言われてしまった方は、私たちにご相談ください。製造メーカーでさえ難しい壊れたサーバーから、データを救出した実績がございます。

>サーバー機器の超最速復旧の詳細はコチラ

このデータがないと仕事が進められないよ…
当社はサーバー・NASを最速で復旧できる可能性があります

経験豊かなアドバイザーが、 概算の金額・原因・納品までの期間をお調べします。

サーバー機器の復旧をご希望の方で、来社にてお持込みされた方をお待たせすることなく、30分で 「直るのか・直らないのか、金額はいくらかかるのか?期間はどれだけかかるのか?」をご報告させていただきます。

>サーバー専門アドバイザー対応の詳細はコチラ

大事なデータがたくさん入っているサーバー機器だからこそ、最速での復旧が求められます。

お客様からご郵送頂いたサーバー機器の診断が完了し、復旧するか・しないかの判断をして頂いてから最速で24時間以内にデータ復旧をしてお客様のお手元へお渡しすることが可能です。

>サーバー機器の超最速復旧の詳細はコチラ

0120-706-332

サーバー・NASの復旧対応メーカー

Buffalo、IODATA、QNAP、ロジテック、Synology、NETGEAR、ASUSTOR、マクセル、Thecus、メルコシンクレッツ、BIOS、drobo、プリンストン、NEC、Lenovo、トランセンド、WESTERN DIGITAL、Apple、Pixel Magic Systems、エレコム、センチュリー他

基本的に全てのメーカー・型番に対応しております。終売もしくは最新のモデルでも設備対応しておりますのでお気軽にご相談ください。


サーバー・NASのデータ復旧についてよくあるご質問

ネットワークサーバーにも対応していますか?

はい、対応しております。
NASやRAID機器など、複数台共有で使用するサーバー機器からもデータ復旧実績が数多くあります。

「スピーディに対応してくれ、仕事に穴をあけずに済んだ」と、お客様から喜びの声を多数頂いております。

「サーバーにアクセスできなくて、仕事が止まっている。スグにでも何とかしたい!」というお急ぎのお客様は今すぐお電話下さい。最短30分診断、即日復旧も可能です。


診断結果はすぐに出ますか?

最短30分でお出しできます。
お電話にてお問合せの場合は、その場で症状やデータの容量を伺い、スグに復旧の可能性と目安の復旧期間・金額についてお答え致します。
復旧の可能性がある場合、東京銀座オフィスへ直接機器をお持ち込みまたはご郵送頂き、お預かりしてから最短30分で初期診断結果と、正式な復旧期間と金額のお見積をお出し致します。

まずはお気軽にお電話下さい。


会社で使っている機器なので情報漏えいが心配です。預ける前に機密保持誓約書を出してもらえますか?

はい、お出しいたします。
私たちはお客様の重要なデータをお取り扱いするにあたり、プライバシー・機密情報の保護を最優先に考えております。
お客様から安心してデータ復旧をお任せ頂けるように、機器をお預かりの際、機密保持誓約書をお出ししております。
郵送で機器をお預け頂く場合も、機密保持誓約書をこちらより送らせて頂きますので、ご安心下さい。


土・日・祝日も対応してもらえますか?

はい、当社はお電話での受け付けはもちろん、データ復旧作業から納品まで365日、年中無休で対応させて頂いております。

例えば、金曜日の夕方にトラブルが発生しても、すぐにご相談頂けば、土日にデータ復旧作業を進めさせて頂き、月曜日からのお仕事に穴をあけずに進めることができます。
東京銀座オフィスに直接機器をお持込み頂ければ、最短で当日復旧も可能です。
スグにお電話でご相談下さい。


他社で復旧できないと言われたのですが復旧できますか?

はい、当社は、他社で復旧が困難だった機器から、データ復旧に成功した実績が多数ございます。
大手パソコンメーカーや同業他社とのパートナー提携により、パートナー側で直せない案件を数多くご依頼頂いており、様々な症例に対する経験を積むことで、技術革新が生まれ、難しい案件の復旧に成功して参りました。
結果として多くのお客様からお喜びの声を頂けているのは当社の誇りでもあります。

更に当社では、年数回に渡り海外から最先端技術の導入を行い、更なる技術力の向上に努めております。
他社で復旧できないと言われても、諦めずにまずはご相談下さい。

0120-706-332
RAID・サーバ機器の出張診断・復旧サービス
RAIDトラブル時に絶対やってはいけないことを教えます。
RAID故障別復旧事例集。あなたと同じ症状はどれですか?
IBM機器のデータ復旧
HP機器のデータ復旧
DELL機器のデータ復旧
FUJITSU機器のデータ復旧
NEC機器のデータ復旧
お客様とのお約束セキュリティ対策
ISO27001取得企業 世界標準のセキュリティ管理体制
プライバシーマーク取得企業 お客様の個人情報に対するお約束
国際空港レベルの強固なセキュリティ 金属探知器と警備員配置による徹底した情報漏洩対策
機密保持契約交わします 初期診断をご依頼の全てのお客様に機密保持誓約書をご提出
官公庁・法人のお客様へ
個人情報保護士
個人情報保護士認定ロゴ
このサイトは個人情報保護士により、
管理運営を行っています。