外付けHDDのトラブルでお困りの方!データが見れないでお困りの方!
【データ復旧.com】

0120-706-332
トップページに戻る
超速データ復旧

データ復旧TOP » 外付けHDDのトラブルでお困りの方

超速データ復旧!最短でお問合せから即日復旧!

外付けハードディスクのトラブル、まずは無料相談で!

初めてのトラブルどうする?
初めての方へ
どこまで無料?料金は?
料金のご相談
緊急時も!夜間でも!
24時間相談窓口
0120-994-211 0120-994-213 0120-706-332
初めてのトラブルどうする?
初めての方へ
どこまで無料?料金は?
料金のご相談
緊急時も!夜間でも!
24時間相談窓口
0120-994-211 0120-994-213 0120-706-332

全国の法人様・個人様|外付けハードディスクのトラブルでお困りであれば。

外付けハードディスクのトラブルでお困りであれば…

圧倒的な技術力と設備、最強のエンジニア集団が外付けハードディスクからデータを復旧します!

データ復旧率96.2%、平均2日以内に復旧完了

初めてのトラブルどうする?
初めての方へ
どこまで無料?料金は?
料金のご相談
緊急時も!夜間でも!
24時間相談窓口
0120-994-211 0120-994-213 0120-706-332
初めてのトラブルどうする?
初めての方へ
どこまで無料?料金は?
料金のご相談
緊急時も!夜間でも!
24時間相談窓口
0120-994-211 0120-994-213 0120-706-332

データ復旧アドバイザーが症状を伺い、復旧の可能性や概算金額・復旧までの期間をご案内します!

 外付けハードディスクを接続してもパソコンが認識しない。

 マイコンピュータからアイコンをクリックしてもアクセスできない。

 「フォーマットしてください」とアラートが出る。

 外付けハードディスクにアクセスしようとするとエラーメッセージが出る。

 カチカチ・カタカタといった異音がする。

 ギーギーと引っ掻くような音やチチチといった音がする。

 接続しても全く動く気配がない。

 データを削除してしまった。

 外付けハードディスクをフォーマットしてしまった。

このような状況の場合、まずはお電話にてご相談ください!
何時間ご相談いただいても無料です。


初めてのトラブルどうする?
初めての方へ
どこまで無料?料金は?
料金のご相談
緊急時も!夜間でも!
24時間相談窓口
0120-994-211 0120-994-213 0120-706-332
初めてのトラブルどうする?
初めての方へ
どこまで無料?料金は?
料金のご相談
緊急時も!夜間でも!
24時間相談窓口
0120-994-211 0120-994-213 0120-706-332

もしも突然大切なデータを失ってしまったら・・・ 不慮な記憶媒体のトラブルに陥ってしまったら

パソコンが起動しない!外付けHDDを認識しない! 大切なデータが見れない!!

初めてのトラブルどうする?
初めての方へ
どこまで無料?料金は?
料金のご相談
緊急時も!夜間でも!
24時間相談窓口
0120-994-211 0120-994-213 0120-706-332
初めてのトラブルどうする?
初めての方へ
どこまで無料?料金は?
料金のご相談
緊急時も!夜間でも!
24時間相談窓口
0120-994-211 0120-994-213 0120-706-332

データ破損時・機器トラブル時の基本
初期対応の間違えによりデータ復旧が出来なくなってしまうケースが増えています。


慌てる気持ちをグッとおさえて
電源は速やかにOFFしてください。
電源は速やかにOFFしてください。
データ破損時、機器トラブルなど機器に何か異変を感じた際は、速やかに電源を切ることが基本になります。よくやりがちな再起動なども本当はやってはいけない行為の一つです。つまりは、通電を行わない事が大切です。データ破損・トラブル発生初期は簡単にデータ復旧が出来る状態の物が多いですが、通電を続けると症状が発展する可能性が高く、通電や再起動を繰り返すにつれて復旧が難しくなります。

HDDの2パターンの壊れ方
「パソコンが起動しない」「データが見えない」原因は「記憶媒体」だった。


普段あなたがお使いのデータやプログラムはパソコン内や外付けのハードディスクという精密機器の中に保存されています。パソコンや、サーバで使用されているプログラムは、全てハードディスクという部分に記憶され、パソコンはここからのデータやプログラムを取り出して起動しています。 人間で言えば脳の部分にあたるハードディスクは超精密電子機器で、他の部品に比べてデリケートで壊れやすい部分です。 当然、この部分に何らかの問題が発生すれば、パソコンはデータを取り出せず正常に起動出来なくなるのです。 使用頻度や故障の原因はさまざまですが、個体差はあるものの、ハードディスクの寿命は約2〜3年と言われており消耗品となります。 ですので、電球が切れてしまった場合、電球を修理して使うのでは無く交換するのと同じようにハードディスクを交換しないとパソコンは使えるようになりません。 当然ながらハードディスクは新品になるわけなので、あなたが保存したデータはなくなってしまいます。

1.論理障害
人間に例えると脳に細菌やウイルスが侵入し、内部機能が侵され記憶障害になってしまうイメージです。


論理障害とは、本体や部品は壊れていませんが、記憶されているデータ自体が壊れてしまっている状態です。壊れてしまった箇所を特殊機器を使用しながら、正しいデータに戻るように計算・修復を行います。機器による規則性を元に、パズルを組み立てていくようなイメージです。メーカーや各機器によって計算方法が異なるため、蓄積された知識が必要となります。

2.物理障害
人間に例えると、脳に直接衝撃が加わり、記憶障害になってしまうようなイメージです。


物理障害とは、データを記憶している部分が傷ついたり、各部品が壊れてしまってデータが読み込めない状態です。繊細なハードディスクを傷つけないように最新の設備で部品の交換や修理を行いデータを読み込める状態に復旧します。読み込める状態になったところで、データの状態を確認していき、そこからさらに論理的な復旧が必要な場合も出てきます。

まだ諦めないでください!

復旧作業が早い理由
①エンジニアの人数と技術力 
②設備の大きさと量と質 
③部品の充実

最新の特殊設備とクリーンルーム

PC3000という、データ復旧に必要不可欠場特殊設備の導入は勿論のこと、そのバージョンも常に最新のものを導入している為、素早く安全にデータ復旧作業を行うことが出来ます。また、物理障害の復旧に必要な【クリーンルーム】と呼ばれる設備についても社内に保有している為、物理障害であってもすぐに復旧作業が可能です!国内のデータ復旧業者の殆どはクリーンルームはおろか、クリーンブースさえ持っていない為、そのような会社から当社へ復旧の依頼を頂く事も多くあります。

8,000台以上のストックを常備

HDDの部品交換が必要な際に使用するドナー部品が、常時8000台以上と国内最多のストック数を誇ります。他のデータ復旧業者のようにご依頼いただいてからドナーを探し、購入する必要がないので、その分早く復旧することが可能なのです。

データ復旧実績、技術力、スピードに自信があります!

初めてのトラブルどうする?
初めての方へ
どこまで無料?料金は?
料金のご相談
緊急時も!夜間でも!
24時間相談窓口
0120-994-211 0120-994-213 0120-706-332
初めてのトラブルどうする?
初めての方へ
どこまで無料?料金は?
料金のご相談
緊急時も!夜間でも!
24時間相談窓口
0120-994-211 0120-994-213 0120-706-332

セキュリティ対策への取り組み

データ復旧までの流れ

データ復旧料金

初めてのトラブルどうする?
初めての方へ
どこまで無料?料金は?
料金のご相談
緊急時も!夜間でも!
24時間相談窓口
0120-994-211 0120-994-213 0120-706-332
初めてのトラブルどうする?
初めての方へ
どこまで無料?料金は?
料金のご相談
緊急時も!夜間でも!
24時間相談窓口
0120-994-211 0120-994-213 0120-706-332

お客様の声

日本全国のお客様にご利用頂いています。
初めてのトラブルどうする?
初めての方へ
どこまで無料?料金は?
料金のご相談
緊急時も!夜間でも!
24時間相談窓口
0120-994-211 0120-994-213 0120-706-332
初めてのトラブルどうする?
初めての方へ
どこまで無料?料金は?
料金のご相談
緊急時も!夜間でも!
24時間相談窓口
0120-994-211 0120-994-213 0120-706-332