データ復旧業者様との提携に関して
データ復旧(回復・復元・修理)なら10年連続日本No1【データ復旧.com】

0120-706-332
0120-706-332
大手PCメーカー様やデータ復旧業者様から直接復旧の依頼を頂いています。直せない案件を私たちにご依頼ください。

データ復旧業者様との提携に関して

現在、大手パソコンメーカー様や16社のデータ復旧業者(パソコン修理業者様含む)様から、ご依頼いただいています。

大手パソコンメーカー様や16社のデータ復旧会社様と提携をさせていただき、パートナー様で直せない案件を2009年7月現在、月に数百件ご依頼いただいております。

1.スピーディーな対応が可能です

お問い合わせから納品まで、最短当日中に復旧をしてデータを納品する事 も可能になったのは復旧エリアの拡張と設備の大幅増強によるものです。

弊社は、2009年6月に復旧オフィスを拡張し230坪にし、人員や設備の大幅な増強を行いました。 キャパシティは、月に約3000台のデータ復旧が可能。実績として月に2000件弱(自社への直接依頼と提携業者からの依頼合計)を対応しております。
データ復旧のスピードは、独自の復旧方法の開発により、他社様の約半分の期間で復旧が可能です。(特殊物件を除く)

>お問い合わせからデータ復旧までの流れはコチラ


2.難しいケースに対応が可能です

2009年度もアジア圏内のデータ復旧会社へ技術習得に向かいました。また 逆に、海外から講師を招聘して日本にある自社内で技術習得と研究を行なう事も多々あるのです。

データ復旧技術向上のためには、
(1)海外からの技術導入
(2)自社への復旧技術研究
(3)実際の経験として復旧事例ケースの量
の3つが必要とされます。弊社は、この近年5年間で、新技術導入のための海外への渡航や専門技術者の招聘を、年間5回から15回程度、安定して行っております。そして、どこよりも多い復旧案件による経験量で、高い技術を保っております。

技術力向上のために、ここ数年、毎年年間数億円の技術力向上の予算を編成し、難しいケースの研究と向上に努めています。

>データ復旧技術力向上のために新技術導入


3.プライバシーマークとISO取得により情報対策を行っています

アメリカの大統領専用空母エアフォースワンに設置されているセキュリティと同レベルのゲートを導入。毎日出社するスタッフも、 ご来社頂くお客様にも、お客様の大切なデータの持ち出しを防ぐため、警備員によるチェックを受けて頂いております。

大切なデータの復旧をご依頼いただくにあたり、プライバシーセキュリティ対策には、万全を期しています。 プライバシーマークやISOの取得だけに満足することなく、セキュリティコンサルタントによる指導、従業員教育、警備員による持ち込み持ち出しチェック、金属ゲートによる情報記憶媒体のチェック、監視カメラ24台による死角なき行動管理など、いくつもの具体策を実施。

>第三者と機械による厳重なセキュリティチェックはコチラ


まずは弊社の復旧オフィスを見学にお越しください

ご依頼に関しましては、まずご来訪いただきまして、復旧オフィスの見学と、お取引条件のお話合いの性質上、経営者様の直接のご来社を希望させていただきております。
データ復旧業者様にて直せない案件を、ぜひとも弊社にお任せ下さい。お任せいただいた案件は、全力で復旧に当たらせていただきます。
パソコン修理・データ復旧を行っている会社様、ご協力できることがあります。


お電話 メール 24時間受付中 土日祝日も
診断 持込 復旧 納品
フリーダイヤル 0120-706-332 メールでのお問合せはこちら

まずはお問合せください。年中無休24時間受付中

0120-706-332 メールでお問合せ
1秒でも早く1つでも多くのデータを最も安全に復旧します。データ復旧.comは『10年連続ご依頼件数業界No.1』ハードディスク(HDD)、RAID、NAS、サーバーなど、幅広く対応可能。365日年中無休で営業。お電話なら当日対応可能で、概算の金額、期間をその場でご提示します!
「お客様の声」
突撃取材レポート
お客様とのお約束
セキュリティ対策
世界最大級!!
技術交流会開催
技術交流会

USAをはじめ世界7カ国75拠点を持つ、データ復旧会社と2日間に渡る技術交流会開催。 世界トップクラスの復旧技術者も認めるデジタルデータリカバリーの技術力

»技術交流会の詳細

よく見られる
3分自己診断

個人情報保護士認定ロゴ このサイトは個人情報保護士により、 管理運営を行っています。