紛失・削除してしまったパーティションの復元方法【windows10】
【データ復旧.com】

0120-706-332
0120-706-332
復旧率最高値
 
95.2%
 

※2018年2月実績 復旧率=データ復旧件数/データ復旧ご依頼件数(2017年12月~2021年12月の各月復旧率の最高値)

紛失・削除してしまったパーティションの復元方法【windows10】

「誤ってパーティションを削除してしまった」「勝手にパーティションが削除されていた」
このようなトラブルも、落ち着いて正しい対処を行うことで一度削除・紛失してしまったパーティションを復元できる可能性があります。
この記事ではパーティションを紛失・削除した際の原因から復元方法までご紹介します。

1. パーティションとは

パーティションとは、間仕切りのことです。
HDD・SSD・SDカードやUSBメモリなどの記憶媒体では、内部を複数の区画に分割すること、分割された区画のことをパーティションと言います。
1つの記憶媒体を複数のパーティションに分けることで別のOSを保存し用途に応じて使い分けたり、システム用とデータ用など分けることができます。また、バックアップやデータへのアクセスが簡単にできるようになることがパーティションのメリットの1つです。
Windowsセットアップ時に、パーティションの作成や分割を実行できます。また、Windowsに内蔵されている「ディスクの管理」や「Diskpartコマンド」などでパーティションを作成できます。

パーティションを確認する方法

パーティションの状況を確認する際は、以下の手順に沿って操作を行ってください。

1. エクスプローラーのPCを右クリックして、「管理」から「コンピューターの管理」に入ります。
2. 「記憶域」の「ディスクの管理」から記憶媒体のパーティションの状況を確認できます。

2. パーティションの削除・紛失原因

パーティションが削除・紛失される原因には、主に4つ考えられます。

①誤操作

ハードディスクの管理を行う際、操作を誤ってパーティションを削除したり、重要なファイルが含まれているドライブでdiskpart cleanを誤って実行してしまうと、パーティションを削除してしまうことがあります。

②ハードウェアの不具合

1つまたは複数のハードウェアの不具合によって、パーティションが破損したり、消失する可能性があります。また、ディスク上の多数の不良セクタまたは不良RAMが存在する場合には、ハードドライブにパーティションが表示されなくなったり、OSがそのパーティションを誤認識する場合もあります。

③停電・電力サージ

パーティションにアクセスまたは書き込みを行っている最中に、電力サージや停電などによる電源の変動が起こると、パーティションが破損し、消えてしまうことがあります。

④ウイルス感染

PCがウイルスの侵入やマルウェアの感染を受けると、パーティションテーブルが破損し、感染したパーティションが削除されるケースがあります。
少しでも感染の疑いがある場合には、ウイルス感染に対応している専門業者に相談するなどして、適切な対応(駆除・調査)を行いましょう。


0120-706-332

3. パーティションの復元方法

パーティションの復元には、復元ソフトを利用する方法、復旧サービスに依頼する方法があります。

復元ソフトを利用する

復元ソフトNG

ソフトで復元できるものは限られます

データ復元ソフトはHDDの復旧・復元では推奨しません。 データ復元ソフトで対処できるのは、軽度の論理障害のみに限られており、正確な機器の障害を判断できない状態で試すにはリスクが高すぎるためです。 安易にデータ復元ソフトを使用してしまうと、物理的にHDDに高負荷がかかり状態を悪化させる危険性があります。
HDD内に保存しているデータを安全に取り出すためには、データ復元ソフトの使用は避けるのが賢明でしょう。

確実かつ安全にパーティションを復元させたい、個人でに対処に不安があるという方は、データ復旧サービスの利用をおすすめします。
復元ソフト使用時の注意点や失敗事例などはこちらでご紹介しています。

復旧サービスに依頼する

上記で紹介した方法を試してもパーティションの復元できなかった場合はデータ復旧の専門業者への依頼を検討しましょう。
自力で解決しようとして誤った手順で対処をしてしまうとデータが完全に失われてしまい、最悪の場合復元できなくなる可能性があります。
データ復旧業者では、機器や症状ごとにエンジニアによる正確な初期診断によって、故障原因の特定が可能で、失敗のリスクを抑えることができます。
初期診断・見積りの時点で、費用を請求する業者も存在するので業者選びにはお気を付けください。デジタルデータリカバリーでは、ご相談から初期診断・お見積りまでは、無料でご案内しています。


データ復旧サービスの流れや料金については下記からご確認ください。

【初めての方へ】データ復旧サービスについて詳しくご紹介
【サービスの流れ】どこまで無料? 復旧にかかる期間は? サービスの流れをご紹介
【料金について】データ復旧にかかる費用やお支払方法について
【交通アクセス】お持込み拠点へのアクセスについて


0120-706-332

4. よくある質問

まず直るかどうか知りたいのですが、診てもらうのにお金はかかりますか?

いえ、かかりません。当社では初期診断を無料で実施しています。お客様の機器に初期診断を行って初めて正確なデータ復旧の費用がわかりますので、故障状況を確認しお見積りをご提示するまで費用は頂いておりません。※ご郵送で機器をお預けいただいたお客様のうち、チェック後にデータ復旧を実施しない場合のみ機器の返送費用をご負担頂いておりますのでご了承ください。

営業時間を教えてください

営業時間は以下の通りになっております。
土日祝日問わず、年中無休でお電話でのご相談・復旧作業・ご納品・アフターサービスを行っています。

電話受付:0:00~24:00 (24時間対応) 
来社受付:9:30~21:00

他社で復旧できないといわれた機器でも復旧できますか?

復旧できる可能性がございます。弊社では他社で復旧不可となった機器から、データ復旧に成功した実績が多数ございます。 他社大手パソコンメーカーや同業他社とのパートナー提携により、パートナー側で直せない案件を数多くご依頼いただいており、様々な症例に対する経験を積んでおりますのでまずはご相談ください。

0120-706-332
お客様の声「取材レポート」
お客様とのお約束 セキュリティ対策
ISO27001取得企業 世界標準のセキュリティ管理体制
Pマーク取得企業お客 様の個人情報に対するお約束
国際空港レベルの強固なセキュリティ金属探知機と警備員配置による徹底した情報漏洩対策
機密保持誓約交わします初期診断をご依頼の全てのお客様に機密保持誓約書をご提出
官公庁・法人のお客様へ官公庁・法人のお客様 が気になるセキュリティ対策について
よく見られる 3分自己診断
パソコン・HDD当日 引取サービス
PIIP個人情報保護士

個人情報保護士認定ロゴ このサイトは個人情報保護士により、 管理運営を行っています。