大橋 晴彦 様 -|データ復旧.com

0120-706-332
0120-706-332
 個人 /  外付けHDD
 デジタルデータリカバリー(DDR)のサービスをご利用されたお客様の声

大橋 晴彦 様

貴金属関係会社員

この10年間ずっと気にして生きてきました。

貴金属関係の会社に勤める大橋様は、10年前のある日、突然ハードディスクが壊れてしまい、大切に保存していたお子様の写真や動画を失ってしまいました。それから10年の時を経て、DDRにデータ復旧のご依頼があり、復旧したデータ内容を確認した時、予期せぬデータも見つかり大満足して頂けました。

紛失したデータ
家族写真+α

データ紛失の経緯
大事なデータが消えてしまったのは今から10年前のことです。当時50GBの容量の少ない外付けHDDを使ってましたが、新しい外付けHDD(バッファロー/1TB)を買って中身のデータを移行しようとしたら壊れてしまいました。新品を買ったその日に壊れたのです。

大橋晴彦様
大橋 晴彦 様(55)

データ復旧について
10年前、買ったばかりのHDDが突然壊れた時は、まず購入したお店に持って行き2・3日間預けましたが「データ復旧不可」と言われました。その際、データ復旧専門会社のチラシをもらったので、書いてあった会社4、5社に電話しましたが、どこも費用があまりに高くて断念しました。
その際に「データは死んでない」と言われたので、「いつか必ず復旧しよう」と思い、ずっと自宅で大事に保管していたら10年が経過していました。
この10年間、心のどこかでずっ~と気になっており、やっと時間と金銭に余裕が出来たので10年の時を経て、ネット検索で見つけたデジタルデータリカバリー(DDR)で遂にデータ復旧する事を決めました。

特に復旧したかったデータとその中身
とにかく子供の写真です! 2007年頃の写真がメインで、当時2人の息子達は12歳と8歳で、ちょうど可愛い盛りの写真が何千枚とあり、大きなショックを受けました。
最も古いのは2001年前後の写真で、既に成人した長男や今18歳の次男が小さいころの運動会や学芸会、家族旅行などの写真も入っていました。整理は年ごと、月ごとにマメにフォルダー分けして保存していました。
また、趣味でやっていた自分のロックバンドの写真や動画などもあり、動画はガラケーやデジカメで撮影したものでした。こちらもマメにパソコンに落として保存していました。
色々な思い出がたくさん詰まっていたので、この10年間ずっと気にして生きてきました。

年代別に綺麗に分類されたフォルダー
【年代別に綺麗に分類されたフォルダー】

データを失った時の気持ち
消えたときは「やばい!」の一言で、妻にはすぐ言えなかったです。悲しいことですし、時間を作ってちゃんと話そうと思ってました。きちんと話したのは一週間後でしたが、「え~消えちゃったの~、、、」とかなりショックを受けていたのを覚えております。

データが戻ってきた時の気持ち
データは大体1週間で復旧してもらえました。10年前に失ったデータなので、正直なところ自分の記憶も曖昧で100%復旧出来たのか分かりませんが、フィーリング的には150%増しでした!なぜなら家族写真だけだと思っていましたが、当時務めていた会社の写真も一緒に出てきたからです。以前の職場は旅行会社で、既に倒産しており、その際に会社のPCのHDDのコピーを取っていて、それをこの壊れたHDDに入れていたのです。それすら忘れていました。業務で海外に行った時の写真も全て無くなったものだと思い込んでましたが、それがまるっきり全部出てきたのでとても嬉しかったです。
イエメン、エジプト、シリア、ヨルダン、レバノンなど今では治安上の問題で渡航することがなかなか難しい国々に短期的に駐在していた時の写真で、正直、家族写真よりも嬉しかったのを覚えています。
実際に復旧してみると、プラスαで思いがけない写真が含まれていたのは、本当に驚きであり嬉しかったです。

  • 思いがけず出てきた前職の写真
    【2008年6月 イエメンのパートナー会社にて】
  • イエメン・サナーの旧市街
    【2008年6月 イエメン・サナーの旧市街】

もしデータ復旧ができていなければ
もしDDRで復旧が難しかったら、諦めていたと思います。10年前に購入店舗で言われた「データは残っていると思います」という言葉がずっと頭の中にありましたので、出ないことはないと心のどこかで密かに思っていました。

DDRを選んだ決め手
ネット検索した時にDDRがトップに出てきて、また大学の後輩も勧めてくれて、DDRを悪く言う口コミも見なかったのが決め手になったと思います。

DDRのデータ復旧サービスを利用して感じたこと
訪問した時は、ご担当の方の話だけではなく、実際にラボなどを見学させてくれ、「すごいな!」と驚きました。初期診断まで無料で、とてもいいなと思いましたし、その場で「データを出せます」と言われたので、更に「すごい!」と思いました。とりあえずホッとしたという感じです。
2003年息子たち
【2003年息子たち】

復旧後の対策
2TBの外付けHDDを買ったので、そこにデータを保存しています。今回復旧してもらったのは、とても大事な写真ですけど、毎日頻繁に見るものではありません。しかし、それが常に傍にあると無いでは気持ちが全然違います。全ては気持ちの問題ですね。

最後に一言
DDRからは、期待を裏切らないサービスとプラスαを頂き、気持ち的には150%です!
10年間ずっと“もやもや”していた気持ちが晴れました。技術、金額ともにおススメです。

エジプトのピラミッド
【2009年2月エジプトのピラミッド】