池尻 一成 様 -|データ復旧.com

0120-706-332
0120-706-332
 個人 /  ノートパソコン
 デジタルデータリカバリー(DDR)のサービスをご利用されたお客様の声

池尻 一成 様

IT技術職

「バックアップは絶対にとっておくべき!」だと思います

IT技術者である池尻様は、ある日突然ノートパソコンに障害が起こりお子様の大切な記録データを失ってしまい、デジタルデータリカバリーにご依頼がありました。

紛失したデータ
写真・動画(お子様の15年分のデータ)
年賀状データなど

データ紛失の経緯
プライベートで使っていたノートパソコン(Lenovo/Thinkpad)です。5年くらい使っていましたが、ある日突然立ち上がらなくなりました。途中までは反応しましたが、その後完全に立ち上がらなくなってしまいました。

池尻一成様
池尻 一成 様(54)

データ復旧について
「データ復旧業界があるんだろうな」とは思っていましたが、実際に使用したのは初めてでした。何を検索ワードにしたか覚えてませんが、インターネットで“パソコン修理・データ復旧”の両方で検索をしたと思います。仕事がIT系なので、全てのIT分野に詳しいと思われがちですが、私の仕事はデータベースの狭くて深い領域の専門職なので、PC自体のデータ復旧になると専門外になります。
デジタルデータリカバリー(以下DDR)のホームページを見た時は、電話番号などの今すぐ知りたい情報が分かりやすい位置にあり、行動を起こしやすかったです。全部で3社ほどチェックしましたが、電話したのはDDRのみでした。
私は日中仕事しているので、夜間も対応していたので電話しやすかったです。残りの2社は、ホームページの雰囲気が悪かったので連絡しませんでした。

特に復旧したかったデータとその中身
私には29歳と26歳の娘がいますが、その2人の0歳から高校生くらいまでの約15年分の成長記録を収めた写真データで、およそ5万枚ありました。歴代のパソコンから脈々と引き継いできたデータで、2人が生まれた時の動画も含まれておりました。0歳~18歳くらいまでの動画は、今では懐かしい8mmとかVHSからの映像をデジタル化にしておりました。
その他には、年1回の家族旅行や、幼稚園、小学校の運動会など本当に子供メインの成長記録動画もありました。いつか子供が大きくなって見返すときに、どういう環境で育ったのか分かればいいなという一心で撮り貯め続け、結婚式のタイミングで“花を添える”意味で渡そうと思っていました。残念ながら長女の結婚式には間に合わなかったのですが、下の娘はこれからです。嫁ぐタイミングで渡せるようにしたいと思っています。
動画データに関しては、3・4年前にアナログからデジタルにしてくれる専門業社にダンボール1箱分お願いし、納品時にこの業社から送られてきた外付けHDDがバックアップとして残っていましたので、復旧できなくても最悪何とかなったと思いますが、写真データは他に保存しておらず1番重要でした。どれも全てかけがえのない大切な思い出写真ですが、その中でも子供が小さい頃の写真は是が非でも取り出したかったです。

データを失った時の気持ち
「本当に困ったなぁ」と思いました。子供が小さい時の写真は“そこにしかないデータ”だったのでとても寂しくショックでした。バックアップは絶対に取っておくべきだったと後悔しました。妻も凄くがっかりして落ち込んでおりましたが、私はハード的に壊れている訳ではなかったので、心のどこかで復旧はできるという希望を抱いておりました。

データが戻ってきた時の気持ち
復旧はとても早く、2日でしてもらえました。概算見積もりを頂いた時点で、復旧はある程度見込めている状態と言われました。結果的に中身は全部復旧でき、それを確認できた時は、とても嬉しかったです!

もしデータ復旧できていなければ
残念ですが諦めるしかないです。長い時間をかけて何の為に貯めてきたか分からなくなっていたと思います。

DDRを選んだ決め手
電話で復旧までの流れを丁寧に説明していただいた時に、納得できたのでその場でお願いすることを決めました。大事な機器を郵送することに対しては、「信頼するしかない!」と思いました。

DDRのデータ復旧サービスを利用して感じたこと
復旧までの予定、進捗状況をこと細かにメール又は必要に応じて電話で連絡をいただき、作業の進み具合が手に取るように分かりました。電話対応も清々しいものでした。
全般的にとてもスマートなサービスだと思いました。郵送の場合は、パソコンを箱詰めだけして自宅にいるだけで、他は特に何もしなくてよく、ヤマトさんが集荷に来てくれるので一歩も外に出る必要がなかったです。料金も納得いく値段で、復旧後はデータを入れていただいた外付けHDDも買い取りました。

復旧後の対策
壊れたパソコンは修理せずに新しいものを購入しました。今後の対策としては、外付けHDDが現状2台あるので、それをしっかり運用していこうと思っています。

最後に一言
「バックアップは絶対にとっておくべき!」だと思います。今回は復旧して頂いたので助かりましたが、いつも必ず成功するとは限らないですからね。