デジタルデータリカバリー

「RAID崩壊モード」というエラーが出る(VAIO)
|データ復旧なら11年連続日本国内No1【データ復旧.com】

0120-706-332
0120-706-332

症状別で見るVAIOデータ復旧事例⑨
「RAID崩壊モード」というエラーが出る


障害機器型番:VGC-RM73UDL4
お客様からの症状:

突然「RAID崩壊モード」というエラーが出てデータにアクセスできなくなった。 ハードディスクを取り出して、外付けとしてつないでみたけれどデータを見ることができない。
技術員からのコメント:

TypeRはVAIOの中でも特殊で、RAIDが組まれています。RAID機器はデータの保存形式が単体のハードディスクに比べて複雑で、復旧難易度が高くなります。 今回の場合、ファイルシステムに異常が発生し、RAID構成情報が破損していましたので、RAIDを構成し直してからファイルシステムを修復し中のデータを復旧することができました。

リビルドはハードディスクのほんの少しでも障害が発生していると、正常に行われません。逆に構成レベルが書き換えられ、データが上書きされたような状態になり、私たちの専門会社でも復旧することが難しくなってしまいますので、リビルドは行わないようにしてください。

1つでも多くのデータを復旧するために、まずはご相談下さい。


365日土日祝日も
持込・診断・復旧・納品可能
緊急時も!夜間でも!
24時間相談可能
0120-706-332

お急ぎの方もお待たせしません
最短5分で無料診断・無料見積りいたします

ホームページからのお問い合わせに限り、通常¥30,000かかる初期診断を無料で行わせていただけます。
機器を 東京銀座にあるデータ復旧ラボへ直接お持ち込みいただいた場合、最短30分で直るかどうかの診断結果と正式なお見積りをお出しできます。 「直るかどうかすぐに知りたい!」というお急ぎの方は、「ホームページを見ました。急いでいます。」とお問い合わせください。当日のご予約状況によりますが、優先して対応させていただけます。


診断料金

365日土日祝日も
持込・診断・復旧・納品可能
緊急時も!夜間でも!
24時間相談可能
0120-706-332
1秒でも早く1つでも多くのデータを最も安全に復旧します。データ復旧.comは『11年連続ご依頼件数業界No.1』ハードディスク(HDD)、RAID、NAS、サーバーなど、幅広く対応可能。365日年中無休で営業。お電話なら当日対応可能で、概算の金額、期間をその場でご提示します!
お客様の声「取材レポート」
お客様とのお約束 セキュリティ対策
世界最大級!!技術交流会開催

USAをはじめ世界7カ国75拠点を持つ、データ復旧会社と2日間に渡る技術交流会開催。 世界トップクラスの復旧技術者も認めるデジタルデータリカバリーの技術力

»技術交流会の詳細

よく見られる 3分自己診断

個人情報保護士認定ロゴ このサイトは個人情報保護士により、 管理運営を行っています。