SDカード復元 | ソフト使用の注意点や安全に復旧する方法
データ復旧なら国内売上No.1【データ復旧.com】

0120-706-332
0120-706-332
復旧率最高値
 
95.2%
 

※2018年2月実績 復旧率=データ復旧件数/データ復旧ご依頼件数(2017年12月~2020年10月の各月復旧率の最高値)

SDカード復元 | ソフト使用の注意点や安全に復旧する方法

この記事ではSDカードが故障原因、やってはいけない注意点、データの復元方法をご紹介します。SDカードは非常に小さい媒体のため、SDカードが反応しなくなった・故障してしまったなど突然故障してしまうことは少なくありません。原因と対処法を知って、安全にデータを取り出しましょう。

1. SDカード復元時によくある故障事例

SDカードは、非常に薄い媒体となっているため、気が付かないうちに故障している可能性があります。
では、故障の具体的な例を紹介します。

SDカード故障時の具体例
・SDカードを認識しない、読み込まない。
・誤って削除した、フォーマット(初期化)した。
・「フォーマットしてください」とエラー表示が出る。
・表裏反対にして差し込んだ。
・いきなり抜いてしまった。
・踏みつけた・落下させた。
・接続したままシャットダウンした。
・いきなり抜いてしまった。
・表面が汚れた
・水没してしまった。
・etc…


SDカードが故障する原因

SDカードには物理障害と論理障害の2つの故障原因が存在します。

物理障害

物理障害は、SDカード自体が物理的に破損して生じるデータ障害です。また、他にも経年劣化によりデータの読み書きができなくなることも物理障害に入ります。
物理障害が起きたまま、使用し続けるとデータを完全に破壊してしまう危険性があります。


論理障害

論理障害は、SDカード本体に破損があるわけではなく内部のシステムに問題が起きデータやファイルに破損が生じるデータ障害です。
操作ミスによって発生することが多く、フォーマットや急なシャットダウン、データの保存中にカードを引き抜くなどの行為によって引き起こされます。



2. SDカード復元時の注意点

SDカードの故障時、対処する前に以下の注意点を確認しましょう。

フォーマット・上書きをしない

SDカード差し込んだ際に、「フォーマットしてください。フォーマットが完了していません。」などのメッセージが表示されることがあります。フォーマットをすると、"SDカードの全データが削除"されてしまいます。データが見えなくなっていても、データ自体は残っている可能性があるため、安易にフォーマットや初期化はしないようにしましょう。

また、SDカード故障時に上書きすることは控えましょう。上書きしてしまうとデータ復旧業者であっても復元が難しくなる可能性が高いです。

何度も抜き差ししない

SDカードが故障した際、確認のため何度も差し抜きすることは控えましょう。接触部分の傷や折れ曲がりなど、新たに物理障害を引き起こす可能性があります。
また、PCに差し込みを行っただけでデータが上書きされてしまう可能性もあります。上述したようにデータが上書きされてしまうと復元が困難になる可能性があるので抜き差しは最小限にしましょう。

破損した状態で使用し続けない

破損した状態で使用を続けるとデータ復元できる可能性が低くなってしまいます。
再起動や端末を変え、故障が治った場合でもそのまま使い続けるのはやめましょう。破損したSDカードがデータを保存できるとは限りません。



3. SDカードの復元方法

SDカードを復元させるには主に下記の2つの方法が主流です。

データ復元ソフトの使用

データ復元ソフトは軽度の論理障害であった場合のみ、ご自身で手軽に復元することができます。しかし、重度の論理障害・物理障害の場合はソフトを使用しても復元することはできません。論理障害の他に物理障害の併発に気づかず復元できなかった事例は少なくありません。
故障原因を正確に判断するには、業者レベルの知識やリテラシーが求められます。故障原因が1つではない可能性もあり誤った対処はデータ破損の恐れもあるため、故障原因が判断できた場合のみ復元ソフトを使用しましょう。

データ復旧業者へ相談

データ復旧業者への相談が最も安全にデータ復元させる方法です。データ復旧業者はデータの復元を専門に行っているため復旧の成功率が高いです。復元ソフトでは対応できない物理障害重度の論理障害の復旧が可能です。
また、機器や症状ごとにエンジニアによる正確な初期診断によって故障原因の特定が可能です。ご相談から初期診断・お見積りまで無料でご案内しているため、まずは復旧専門のアドバイザーへ相談することが安全に復元させる方法です。



データ復旧サービスの流れや料金については下記からご確認ください。

【初めての方へ】データ復旧サービスについて詳しくご紹介
【サービスの流れ】どこまで無料? 復旧にかかる期間は? サービスの流れをご紹介
【料金について】データ復旧にかかる費用やお支払方法について
【交通アクセス】お持込み拠点へのアクセスについて



0120-706-332

4. SDカード復旧~納品までの流れ

最短当日復旧!まずはご相談ください

当社では、初期診断は最短5分、ご依頼いただいた機器の約8割が48時間以内に復旧完了しています。ご相談・初期診断・お見積りまで無料でご案内しています。
また、過去29万件以上のご相談実績から算出されるデータベースを基に、機器や症状ごとに配置された専門のエンジニアが最先端設備と技術力を駆使して正確な診断と復旧作業を行います。
HDDから大切なデータ、業務にかかわる重要なデータを復旧させたい場合はご気軽にご相談ください。



問合せ~納品までの流れ
問合せ~納品までの流れ


問い合わせから、今後の流れについて
STEP1,2,3 STEP1,2,3

5. SDカード復元対応メーカー

  • Sandisk
  • Toshiba
  • Transcend
  • Sony
  • Panasonic
  • Buffalo
  • I-O Data
  • Silicon power
  • Kingston
  • キオクシア
  • エレコム
  • HI-DISC
  • Team
  • SUPER TALENT
  • radius
  • ADATA
  • プリンストン
  • 三菱ケミカルメディア
  • TDK
  • リーダーメディアテクノ
  • レキサーメディア
  • 富士フイルム
  • サムスン
  • HP
  • ESSENCORE
  • ロジテック
  • セルスター
  • BLUEDOT
  • ダダンドール
  • アクシス
  • ケンウッド
  • LZeal Information Technology
  • KINGMAX
  • PQI
  • innowa
  • 旭東エレクトロニクス
  • UMAX
  • ソフトバンクC&S
  • ペンタックス
  • 任天堂
  • ADTEC
  • JVC
  • ※その他各種メーカーにも対応しております。
    現状弊社で対応できないメーカーはございません。
    お気軽にお問い合わせください。

6. SDカード復元でよくある質問

まず直るかどうか知りたいのですが、診てもらうのにお金はかかりますか?

いえ、かかりません。当社では初期診断を無料で実施しています。お客様の機器に初期診断を行って初めて正確なデータ復旧の費用がわかりますので、故障状況を確認しお見積りをご提示するまで費用は頂いておりません。※ご郵送で機器をお預けいただいたお客様のうち、チェック後にデータ復旧を実施しない場合のみ機器の返送費用をご負担頂いておりますのでご了承ください。

営業時間を教えてください

営業時間は以下の通りになっております。
土日祝日問わず、年中無休でお電話でのご相談・復旧作業・ご納品・アフターサービスを行っています。

電話受付:0:00~24:00 (24時間対応) 
来社受付:9:30~21:00

他社で復旧できないといわれた機器でも復旧できますか?

復旧できる可能性がございます。弊社では他社で復旧不可となった機器から、データ復旧に成功した実績が多数ございます。 他社大手パソコンメーカーや同業他社とのパートナー提携により、パートナー側で直せない案件を数多くご依頼いただいており、様々な症例に対する経験を積んでおりますのでまずはご相談ください。



0120-706-332
お客様の声「取材レポート」
お客様とのお約束 セキュリティ対策
ISO27001取得企業 世界標準のセキュリティ管理体制
Pマーク取得企業お客 様の個人情報に対するお約束
国際空港レベルの強固なセキュリティ金属探知機と警備員配置による徹底した情報漏洩対策
機密保持誓約交わします初期診断をご依頼の全てのお客様に機密保持誓約書をご提出
官公庁・法人のお客様へ官公庁・法人のお客様 が気になるセキュリティ対策について
よく見られる 3分自己診断
パソコン・HDD当日 引取サービス
PIIP個人情報保護士

個人情報保護士認定ロゴ このサイトは個人情報保護士により、 管理運営を行っています。