データ復旧サービスを利用したお客様の声 » 白石 恵子 様|データ復旧.com

0120-706-332
0120-706-332
 個人 /  SDカード
 デジタルデータリカバリー(DDR)のサービスをご利用されたお客様の声

白石 恵子 様

何か自分の心が動くものを見ると、お写真と動画を撮影されていた白石様。
思い出が詰まった写真や動画などが消えてしまい大変お困りの所、弊社DDRにご相談いただきました。

復旧出来る事 実は知らない方が多いです

紛失したデータ
2014年~今年の夏の思い出まで、今まで約2,500枚程あった画像や動画が、500枚くらいに減少してしまいました。
毎年家族で旅行に行く佐渡島の画像や、共通の趣味を持った友人と戦国武将ゆかりの地を巡った滋賀旅行。夏のイベント会場での画像など、全て思い出深いものばかりです。
元々人より写真を撮る事が多く、素敵だと思ったものは全て撮影をしてきました。
今回のデータはそんな大切なものばかりでした

データ喪失の経緯 データ復旧について
アンドロイドの携帯に『microSDカード』を挿入し画像を全てカードに保管していましたが、突然使えなくなりデータが消えてしまいました。
経緯としては、夏のイベントで動画を撮ろうとした際、録画ボタンを押してから2,3秒経って撮影がスタートし、“スマホ本体の調子が悪いのかな…”と思いました。
その後も動画や写真を撮ってみましたが、「SDカードに保存できません」と表示されてしまい、SDカードが認識されなくなりました。
一度電源を切りSDカードを抜いてからもう一度電源を入れてみると、なんとか認識はされたもののSDカードに保存された画像や動画は、約5分の1ほどに減少していました。

携帯本体は約2か月前に画面破損のため新品と交換しており、microSDカードはその後新しいものを購入し、壊れるまでの使用期間は約1ヶ月でした。購入したSDカードはネットの口コミでも高評価だった為何も疑うことなく購入しました。壊れた時に対処法を探そうとSDカードのことを色々と調べたのですが、私はそこで初めてSDカードにランクがあることを知りました。急いで確認してみると、壊れたSDカードはランクが低いものだったため、データが破損してしまったのはそれが原因だったのかも知れません。

白石 恵子 様
白石 恵子 様(20代)

特に復旧したかったデータとその中身
データが消えてしまった時、思い出が丸々なくなってしまった感じでした。
家族で毎年旅行に行っていますが、その時撮影した写真も消え、今年は友人と滋賀県や京都府にも行きましたが、その時撮影した写真も無くなってしまいました。他にも様々なところへ行き、今年は特にたくさん写真を撮影していたので、心がえぐられる思いでした。
消えてしまった画像はともかく、欠けてしまった画像を見たときは、なんだか恐怖すら感じました。

データを失った時の気持ち
SDカードを過信していたという点です。今回SDカードが壊れてしまった事で痛感しました。
例えば本体メモリのみのiPhone等は、データは基本的に本体やiCloudに保存しますが、アンドロイドの場合その辺りが違います。本体メモリとSDカードというように、保存先が分かれていて、万が一本体破損などで本体メモリが無くなってしまうのを防ぐために、SDカードを入れていたのです。まさかそのSDカードが壊れてしまうとは思ってもみませんでした。

今まで壊れた事が1度も無かったので
「SDカードに移してても、こんなことがあるんだ!」と、危機感を感じると同時にショックを受けました。枚数的に2000枚くらい、突然消えてしまいました。


データが戻って来た時の気持ち
預けている間も、もしかしたらデータが戻らないかもしれない、という不安に駆られていました。パソコンに繋ぎ戻ったデータを見た時はとてもうれしかったです。1回壊れたらもう直せない物かと思っていたので、復旧してもらい本当によかったと思いました。
データは約8割は戻りました。かなりの確率で戻っていたと思います。
復旧できた画像を確認してみると「この辺りで撮影した画像が1枚無い」や「画像が少し欠けているな」という感じでした。

もしデータ復旧できていなければ
戻らないなら諦めるしかないと思っていましたが、もし過去の写真を振り返る機会があった時「あの時も写真撮ってたのにな」と、思い出すと思います。
もう1度行って写真を撮り直せる所だったら良いですが、例えばテレビ局の夏祭りイベントなどでは、今年だけの企画展示を撮影したものもありました。このように期間限定の場所など、もう二度と撮影出来ない場所を撮った写真などは特にショックが大きかったと思います。

DDRを選んだ決め手
私自身データ復旧出来るということを知りませんでした。でもどうにかして復旧することができないか探していた所、こちらの紹介ページが出てきました。

一番初めに“他社に持ち込んでも、こちらの会社で復旧できないならどこの復旧会社でも復旧出来ない”という書き込みを拝見し「だったらこちらに頼んでみようか」と、思いました。
1度は諦めようかとも思いましたが、やっぱり諦めたくなかったので。


DDRホームページについての印象 DDRの対応について
データ復旧率96.2%、これが決め手となりました。
私は今までSDカードを読み込まなくなったら、抜き差しすれば直ると思っていたのですが、今回のように壊れてしまうと、素人では手が付けられなくなってしまうということを、HPの情報から得ることが出来ました。
「初めてのお客様へ」というページを拝見しこれ以上破損させないためにSDカードを抜きました。

もしまたお困りになったらDDRに頼みますか?
また頼むと思います。

復旧後の対策
SDカードのデータを、更にUSBに保存するようになりました。
そして、SDカード自体に性能別でランクがあることも知ることができたので、今は一番高いランクのものを使用しています。

最後に一言
データ復旧出来ると思っている人が少ないと思います。データ復旧会社の存在自体が余り周知されていない為、破損してしまっても修理を検討する方が少ないと思います。
私の周りでもそう思っている人がとても多く、「データって復旧出来るの!?」ととても驚かれました。値段に関しては、データが壊れた事が無い人からしたら高いと思われるもしれませんが、大切なデータを失い、それが戻ってきた時の安堵感を考えると相応な価格だなと思います。